みなさんに伝えたい事

みなさんにお伝えしたい事

みなさん、はじめまして。子育てサポートサークルあるりーぼ 代表の石田 国豊です。

平成27年4月より、活動を始めたばかりのボランティア団体で、これから活動を通して、色々な事を学び、経験し、子育て中のみなさんを少しでもお手伝いできればと思っております。

「あるりーぼ」を立ち上げた経緯を少しお話したいと思います。

このサークルの特徴であるスプーンなどを使った健康法は、元ネタがありまして、それは「親子スキンタッチ」という本になります。この本は、徳島県の鍼灸師の先生達が考案された方法で、スキンタッチ教室という形で子供でお困りの症状に対するセルフケアの方法を教えておられます。
本の巻末に、各都道府県のスキンタッチ教室の問い合わせ窓口が書かれているのですが、和歌山県は書かれていませんでした。それを見て、「これは僕がやるしかないでしょう!」と勝手に思い込み、知り合いの子育て支援センターの先生にお願いし、平成24年6月に第1回目のスキンタッチ教室(あるりーぼでは、キッズタッチと呼んでます)を開催しました。それ以後、計10回開催することができました。しかし、一人で開催するには参加人数が多くなると、充分な対応ができなかったり、ご質問いただいても、全員にお答えができなかったりという事もあったので、「これは団体にするしかないでしょう!」とまた勝手に思い込み、知り合いの鍼灸師の先生にもお願いして「子育てサポートサークル あるりーぼ」を立ち上げました。

団体の構成としては、鍼灸師が多くなるのですが、理想としては、色々な業種の方に加わっていただければと思っており、サークルに参加いただいた方へ色々な方向からサポートできるのではないかと考えています。

多くの親子のみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

あるりーぼ 代表 石田 国豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする